このエントリーをはてなブックマークに追加

Oct

14

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2

〜UXデザインのフレームワークを体験しよう(デザイン改善編)〜

Organizing : えそら合同会社

Hashtag :#UXCARAVAN
Registration info

一般枠

Free

FCFS
10/20

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

10/14 UserScenario 概要

UIデザイン→UXデザインへのステップアップに必要な実践ノウハウを学ぶ、

少人数制の勉強会【デザイン改善編/実践レベル/座学のみ】

今回のテーマは「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」です。自社製品・サービスのUI/UXデザインを担当しているチーム向けに、『ユーザー心理を可視化し、デザインに取り込むことができるようになるツール』をご紹介します。ユーザーテストをやっているのに成果につながらないという悩みをお持ちの方に、ぜひ聞いていただきたい内容です。

※2020年6月以前に、当社セミナー「UXデザイナーになりたいUIデザイナーのための基礎&実践」に参加された方は、同等の内容となりますのでご注意ください。(復習としてのご参加は歓迎します!)
※自社で製品・サービスの開発を行っている事業会社さま向けのセミナーとなります。当社と同業・同業態の方、フリーランス、学生の方は参加をお断りさせていただくことがありますので、ご了承ください。

ご参加方法について

セミナー開催日前にconnpass経由のメッセージ、またはアンケートでご回答いただいたメールアドレスへご参加方法をご案内いたします。

イベント詳細

本セミナーは、UXデザインの理論ではなく、あくまでも実践的なノウハウを得るためのものです。少人数&クローズドな会として、私たちが作成した実際のアウトプットを含めてご覧いただきながら、他ではなかなか聞けないお話をさせていただきます。

※下記はトピックの一例で変わる可能性があります

1)デザイン改善の進め方

2)なぜデザイン改善は失敗するのか

3)シナリオの基本

4)シナリオの作り方、実例

5)自社でシナリオを作ってみるときの注意点

こんな人におすすめです

「自社の製品・サービスのデザインに課題を感じている方」

・どのようにデザインを改善していけば良いかわからず悩んでいる方

・専任のデザイナーがいない、あるいは経験豊富なデザイナーが不足しているチーム

・『ユーザーテスト』を始めたものの、成果が出ないことに悩んでいる方

・UXデザインの内製化に興味のある経営者、マネージャーの方

こんなことが学べます

「『シナリオ』を活用することで、ユーザー心理を仮説検証に組み込む方法を学べます」

・UXデザインのコアスキルである『シナリオ』の基礎、作り方を学べます

・『シナリオ』の使いどころや限界、導入までのハードルの乗り越え方をお伝えします

・自社の事業開発にUXデザインをどう活用すれば良いのかのヒントが得られます

<参加特典>

クローズドな相談コミュニティにご招待(無償/現在200名が参加!)

複数回ご参加いただく場合のご注意

こちらのイベントは同内容の講座を繰り返し行なっているため、「#2」と表記しております。 複数回ご参加いただく際には同内容ということをご了承の上、お申込みをお願いいたします。

講師・ファシリテーター

喜多 竜二

えそら合同会社

代表社員/HCD-Net認定人間中心設計専門家

東京大学工学部を卒業後、同大学院情報理工学研究科を経て、シドニー工科大学大学院に進む。2009年にUXデザインを専門とする「えそら合同会社」を設立、これまでに新規事業をはじめとする100を超える事業を支援してきた。自身は心理学とエスノグラフィを専門とし、生活者に対する共感を出発点としたユニークなアイデア発想の場づくりに力を入れている。

主な担当クライアント:リクルート住まいカンパニー、コクヨ、東京ガス、エポスカード、日本航空ほか

プログラム

時間 内容
10:55 アクセス可能
11:00〜11:45 座学
11:45〜12:00 まとめ・アンケート記入
12:00〜12:30 質疑応答
12:30 セミナー終了(質疑応答が終わり次第、セミナー終了となります)

開催概要

日時

2021年10月14日(木)11:00~12:30‬(10:55からアクセス可能)

アクセス方法

オンライン開催(Zoom)

セミナー開催日前にconnpass経由のメッセージ、またはアンケートでご回答いただいたメールアドレスに、ご参加方法をご案内いたします。

参加費

無料

定員

20名(最少催行人数3名/先着順)

ご参加にあたって ※以下について、予めご了承ください

自社で製品・サービスの開発を行っている事業会社さま向けのセミナーとなります。また、当社と同業・同業態の方、フリーランス、学生の方お申込時のアンケートに貴社名、お名前、メールアドレスが未回答の方は、ご参加をお断りさせていただくことがありますので、ご了承ください。

※少人数開催のため、キャンセルはできる限りご遠慮ください。他の回も含め、同一人物の当日キャンセルが続く場合は、その後のエントリーをご遠慮いただく場合がございますので、ご了承ください。

※当日の撮影、録音等と合わせて、セミナー内でご紹介する【事例】についての外部公開はご遠慮ください。その他の内容については、外部でご紹介いただいて差し支えございません。(当社のブログやイベント告知ページへのリンクを貼っていただけると嬉しいです!)

※当日の様子は撮影の上、公開させていただくことがあります。

主催

主催:えそら合同会社 (https://esaura.jp/)

グループにご参加いただけましたら、いち早くイベントの情報が通知されます!

→ UX CARAVAN https://ux-caravan.connpass.com/

お問い合わせ先

えそら合同会社 小宮宛て(ux@esaura.jp)

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

esauraLLC

esauraLLC published UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2.

09/28/2021 16:48

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 を公開しました!

Ended

2021/10/14(Thu)

11:00
12:30

Registration Period
2021/09/28(Tue) 16:02 〜
2021/10/13(Wed) 17:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(10)

むなかた

むなかた

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

jima_jima

jima_jima

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

SusumuKuriyama

SusumuKuriyama

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

hinagaki

hinagaki

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

mysty

mysty

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

takara_mui

takara_mui

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2に参加を申し込みました!

U_Ayaka912

U_Ayaka912

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

takeeeeee

takeeeeee

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

Amane

Amane

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

Rie

Rie

UX実践 「デザインレベルを引き上げる! ユーザー心理の可視化とデザイン検証の進め方 」#2 に参加を申し込みました!

Attendees (10)

Canceled (4)